ACTIVEGEAR 俺の拳は、まだ固いだろうか。 STORIES #02
STORIES #02

俺の拳は、まだ固いだろうか。

レバーへのパンチが徐々に体力を奪う。
蓄積するダメージがあせりを生む。

パンチの精度は下がり、
戦略が先にテンカウントを聞く。
肉体の反応だけが闘っている。

ぶっ倒されたときのパンチは
覚えていない。
死角から飛び込んできた一撃。

あれから何年経っただろうか。
肉体の記憶が俺をかすかに苛立たせる。
俺の拳は、まだ固いだろうか。

SHARE

RECENT STORIES

Page Top